AMR(薬剤耐性)とワンヘルスの理解を深める
統計情報サイト

MENU

AMR(薬剤耐性)とワンヘルスの理解を深める統計情報サイト

JP EN

2011 年及び 2012 年の水産養殖環境由来株(それぞれ 53 株及び 50 株)について、水産用医薬品と して承認されている 5 薬剤(EM、LCM、OTC、OA 及び FF)を対象に調査を行った。 全ての薬剤で二峰性の MIC 分布を示さず、耐性率を求めることが出来なかったものの、リンコマ イシン(LCM)以外は、全ての株で低い MIC 値が認められたため(エリスロマイシン(EM):MIC≦ 2μg/ml、オキシテトラサイクリン(OTC)及びフロルフェニコール(FF):MIC≦ 1μg/ml、オキソリン酸(OA):MIC≦ 0.5μg/ml)これらの薬剤に対しては感受性と考えられた。

データはありません