AMR(薬剤耐性)とワンヘルスの理解を深める
統計情報サイト

MENU

AMR(薬剤耐性)とワンヘルスの理解を深める統計情報サイト

JP EN

データ元

動物由来薬剤耐性菌モニタリング(JVARM)

http://www.maff.go.jp/nval/yakuzai/yakuzai_p3.html

2012 年から 2017 年に鶏由来株について 12 薬剤を対象に調査を行った。サルモネラ血清型について食鳥処理場由来と食品(約 9 割は国産鶏肉)由来及びヒト由来(薬剤耐性ワンヘルス動向調査報告書 2018:表 18 引用)の比較(表 59、図 1)では食鳥処理場由来のサルモネラの血清型は、食品由来のサルモネラと同じ傾向が認められ、食鳥処理場由来で分離された上位 5 血清型は食品と同じであり、全体においてそれぞれ 98 %及び 84%を占め、関連性があることが示唆された。一方、ヒト由来株では血清型は食鳥処理場及び食品由来に比べて多様であり、食鳥処理場由来の上位 5 血清型の占める割合は 24%であり、ヒト由来のサルモネラは鶏又はその食品を介したものの他に多様な原因がある可能性が示唆された。

グラフ
数値
ダウンロード
*薬剤耐性ワンヘルス動向調査報告書 2018:表 18 を引用。
このページは以下リンク先に基づいて作成されています。薬剤耐性ワンヘルス動向調査 年次報告書 2019Webサイト内容を使用される際は“薬剤ワンヘルス動向報告書から引用 “と注釈を記載してください。